3月31日で多焦点レンズの先進医療は終了です。

当院で行っておりました先進医療による多焦点レンズの白内障手術は

本日3月31日で終了となります。4月1日からは全額自費で行う場合と

選定療養制度で行う場合になります。選定療養とは後日詳しく掲載しますが、

白内障手術費用は通常の健康保険で、高額な多焦点レンズ代を自費で支払うという

仕組みです。自費の場合より料金は定額になりますが、選ぶレンズにより

費用は異なります。詳細は受診時に確認下さいね。